ボリビア 大統領。 ボリビア大統領選、モラレス氏後継の左派候補が優勢

ボリビアの大統領とは

大統領 ボリビア

💕 7月にの大統領はエクアドルにある事務局の建物を教育施設として再利用すると述べたことに対して議長のモラレスは反発してボリビアで落成した南米議会の本部で南米諸国連合の基本的な運営を行うとした。

ボリビア政府とシノファーム、新型コロナワクチン協力取り決めに調印

大統領 ボリビア

✍ エルナンド・シレス・レイェス Hernando Siles Reyes -• 「スプートニクV」 ロシアは2020年8月11日、世界で初めて新型コロナウイルスのワクチンを承認した。 ボリビア政府とシノファーム、新型コロナワクチン協力取り決めに調印 11日、ボリビアのラパスにある大統領府で、新型コロナウイルスワクチン協力取り決めの調印式に出席した同国の医療従事者代表。 ワクチンはと名付けられた。

12

ボリビア政府とシノファーム、新型コロナワクチン協力取り決めに調印

大統領 ボリビア

💖 さらには2016年の国民投票では僅差で4選がかかっていた2019年の大統領選挙への出馬が禁じられた にも関わらず、憲法解釈をゆがめてまで出馬し、その大統領選挙では開票結果の不正操作疑惑を指摘されるなど、長期政権の弊害やおごりも見られた。 2020年8月30日閲覧。 バウティスタ・サアベドラ Bautista Saavedra -• 10月20日の大統領選では僅差で勝利を宣言し、4期目に入ったが、野党が開票時に不正があったと指摘し、その後3週間にわたり抗議デモが続いていた。

10

ボリビア大統領選、モラレス氏後継の左派候補が優勢

大統領 ボリビア

😋 以下に該当するユーザーのコメントは削除される。

ボリビア大統領選、アルセ氏勝利公算 反米左派政権復活へ:時事ドットコム

大統領 ボリビア

👈 アルセ大統領はあいさつで、シノファームの新型コロナワクチンは世界で広く認められている質の高いワクチンだと強調、大規模な接種によって市民の健康を保障するのに役立つことを信じていると述べた。 ルイス・アドルフォ・シレス・サリナス Luis Adolfo Siles Salinas -• ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。 その後も開票結果の不正操作を訴える反政府側を中心とした国民の抗議活動が続き、も報告書で「統計学上、モラレスの『4選』はあり得ない」などとして再選挙の実施を勧告したため、11月10日に再選挙の実施と選挙管理当局のメンバー刷新を発表した ものの、やなどから辞職勧告を突き付けられた ことから辞任を表明。

3

ボリビア大統領選18日投票、左派候補が優勢

大統領 ボリビア

🖐 (ラパス=新華社配信) 【新華社リマ2月12日】ボリビア政府は11日午前、中国医薬集団(シノファーム)とオンラインで、新型コロナウイルスワクチン協力取り決めに調印した。 「スプートニクV」は、これまでに多くのワクチンが生産されたすでに知られているプラットフォームを基盤につくられた。

2

ボリビア政府とシノファーム、新型コロナワクチン協力取り決めに調印

大統領 ボリビア

😘 ユーザーID• マヌエル・イシドロ・ベルス Manuel Isidoro Belzu -• ミゲル・デ・ベラスコ Miguel de Velasco — 暫定• (ラパス=新華社配信) 【新華社リマ2月12日】ボリビア政府は11日午前、中国医薬集団(シノファーム)とオンラインで、新型コロナウイルスワクチン協力取り決めに調印した。 ウラディスラオ・シルバ Uladislao Silva -• 選挙には5人が立候補しているが、アルゼンチンに亡命中のモラレス氏の後継候補として左派社会主義運動(MAS)が推薦するアルセ元経済・財務相(57)と、中道・保守の政党連合「市民共同体」が推す中道のカルロス・メサ元大統領(67)による一騎打ち。 出典 [編集 ]. 独立戦争中 [編集 ]• しかし、政治的な不正がなかったとしても、ボリビア経済の先行きは不透明だ。

18