やまと 尼寺 まっちゃん。 住職・密榮さんの過去、観音寺に入るときの様子が語られていました。それまでは汚いお寺だったそうです

住職・密榮さんの過去、観音寺に入るときの様子が語られていました。それまでは汚いお寺だったそうです

まっちゃん やまと 尼寺

✋ 結構細かい説明で読むと結構面白い。 みんな食べてみたいからね~。

まっちゃんが、下山後お寺を訪問(やまと尼寺精進日記)

まっちゃん やまと 尼寺

🖕 『生きる意味。 先日(6月下旬)、で「音羽山を降りました…」という投稿があり、その後ファンの方の書き込みで慈瞳さんも同時期に下山されたということがわかりました。

慈瞳・じとうさんのカウンセラー活動などリンク(やまと尼寺精進日記)

まっちゃん やまと 尼寺

👇 耳の先が垂れていて可愛い。 コロナの間にもこんなことが…。

まっちゃんのホームページが出来てる!Instagram、Twitter、ネットショップも。(やまと尼寺精進日記)

まっちゃん やまと 尼寺

✌ すぐに後悔しました。 みなさん共通して「ほっこりする」とか「癒される」とかおっしゃっています。

9

去年のやまと尼寺(音羽山観音寺) | うぶすな

まっちゃん やまと 尼寺

👈 観音寺では、昨年末に信者の方々から頂いたたくさんの鏡餅がありまして、それを再利用というか、そういうことをして「ねこ餅」を作っていました。 仏教本来の教えを人々に伝えるには、檀家の無い小さなお寺の方が良いのかも知れません。 この人、おそらく中学生の頃から大きく変わっていないのでは。

やまと人模様:音羽山観音寺副住職 佐々木慈瞳さん /奈良

まっちゃん やまと 尼寺

😉 特別面白いとも思わず、かといって嫌ではないので見続けていたら、いつの間にか大好きな番組になっていたのです。

「やまと尼寺精進日記」みんな、いくつ?

まっちゃん やまと 尼寺

😈 blocks-gallery-item figcaption img,. とまあ、少しだけと言いながらここまで書いてしまったわけで。 取材まで行かなくても、誰かが同席していくらか撮影はしているはず。 かまぼこ?のようにも見えますね。

15

やまと人模様:音羽山観音寺副住職 佐々木慈瞳さん /奈良

まっちゃん やまと 尼寺

👐 想像だと、出身(出身というか在住地)はやはり音羽山観音寺がある奈良県桜井市の近くだと思われます。 引きこもりだった私はたくさん迷惑をかけたのに、受け入れてくれたお二人には大変感謝しています…」 とあります。 美魔女との違い 世間で美魔女と呼ばれる女性たちが一時もてはやされてしましたが、彼女たちは確かに若いですが、その美しさは非常に人工的な感じがします。

17

対人恐怖の人は「やまと尼寺 精進日記」を観てほしい

まっちゃん やまと 尼寺

💕 他にも、参道の看板に書かれた絵なんかもすべてまっちゃん作! お手伝いさん、と紹介されているので本当にどういう人なの…?という疑問は残りますが、ご住職とお話していた時に 「嫁入り前の〜」 という言い方をされていたのでご結婚はされていませんね。 ほっとします。

17