星野 源 イエロー マガジン。 星野源 山下達郎・細野晴臣との鼎談を語る

星野源 山下達郎・細野晴臣との鼎談を語る

イエロー マガジン 源 星野

😒 確実に継続特典「HOSHINO GEN CALENDAR 2019-2020」付でお届けをご希望の方は、期間内【2019年1月31日(木)23:59まで】にご購入ください。 十余年におよび親交を深めてきた星野源とバナナマンのお二人に、たっぷり1時間半、語り合ってもらいました。 ーーフフフフフ……とても大事なことですよね。

16

星野源 山下達郎・細野晴臣との鼎談を語る

イエロー マガジン 源 星野

👇 まず、予算を気にすることなく曲をつくれるようになりました。

11

星野源オフィシャルイヤーブック『YELLOW MAGAZINE 2018

イエロー マガジン 源 星野

👏 設楽:それこそ何年か前に紅白歌合戦の副音声「紅白ウラトーク」に出たときに、同じ場所に俺らと源くんとオークラもいてさ。 日村:俺だって反響はとんでもないですから。 (星野源)さて、最後。

1

星野源 山下達郎・細野晴臣との鼎談を語る

イエロー マガジン 源 星野

☎ 『YELLOW DANCER』は星野さんのキャリア的にも日本の音楽シーン的にもエポックメイキングな作品になったと思いますが、改めて星野さん自身『YELLOW DANCER』で得た最大の収穫はなんだと考えていますか? 星野:自分の好きな音楽を好きなようにやっていいんだって思えたことです。 昨年12月2日にリリースされ、大ヒットを記録した4thアルバム『YELLOW DANCER』以来となる待望のニューシングルだ。

8

星野源、YELLOW PASS限定イベント「Assembly」を横浜&大阪で

イエロー マガジン 源 星野

🐾 なお、生配信ではチャットと投げ銭機能をお楽しみいただけます。

星野源が語る“イエローミュージック”の新展開「自分が突き動かされる曲をつくりたい」

イエロー マガジン 源 星野

👌 キーボードプレイヤーなんだけど、すごく歌心があるんですよね。 実は、ジョージ・デュークはツアーのときに会場でずっと流していたんですよ。 週に一度は必ず聴いていたし、移動のときもずっと聴いていたぐらいに好きなんです。

9

星野源、YELLOW PASS限定イベント「Assembly」を横浜&大阪で

イエロー マガジン 源 星野

👈 2019年を振り返る恒例のロングインタビューのほか、豪華ゲストを招いての対談/鼎談企画には、ソロデビュー以前から親交のあるバナナマン(設楽統さん&日村勇紀さん)のお二人や、EP『Same Thing』での共作が話題を呼んだPUNPEEさん&星野のバンドメンバーの一員でもあるSTUTSさんが参加。

3

YELLOW PASS

イエロー マガジン 源 星野

✔ 自分がつくりたいと思ったものを忠実に、欲望のおもむくままにつくったのが『YELLOW DANCER』だったので、そういう気持ちで曲をつくっていっていいんだなって。

3