どよめく 意味。 【地名クイズ】「ひゃくひゃく」ではありません!「百々」は何と読む?|OTONA SALONE[オトナサローネ]

「どよめく」の 意味や例文を解説!漢字だと2文字使うって本当?

意味 どよめく

🤗 普通に大きい音というよりは、腹の底にドーンと響くような音というニュアンスがありますね。 では、「百」にちなんだ他の地名の読み方を出題します! 「百笑」は何と読むでしょうか? 「ひゃくわらい」ではありません。 突飛な発言に聴衆がどよめく• 高知県四万十市に、「中村百笑町(なかむらどうめきちょう)」があります。

5

「どよめく」の意味・例文・類義語

意味 どよめく

☝ 地元の人にとっては見慣れていても、知らない人だと読み間違えてしまう、変わった読み方をする地名ってありますよね。 大勢でざわざわと騒ぐ• そのため、結果的に「 響動めく」という漢字2文字を使った表記が一番無難なのではないかと言われています。

【地名クイズ】「ひゃくひゃく」ではありません!「百々」は何と読む?|OTONA SALONE[オトナサローネ]

意味 どよめく

☏ 「どうめき」は「どよめき」から来ていて、「川瀬の音がどよめく」という意味と「百人が笑うとどよめきが起きる」という二つの意味に由来しています。 「どよむ」は 「響動む」と書くので、 「どよめく」は 「響動く」 「響動めく」が正しいということになります。

1

「どよめく」の意味は?使い方・類語を解説 | 言葉手帳

意味 どよめく

♥ 御勅使川を「みだいがわ」と読むのも難しいですよね。 水が流れる音を表現しているのです。

13

「どよめく」の意味・例文・類義語

意味 どよめく

😄 試合の逆転劇に観客がどよめく• もともとは水が出る川という意味で「水出(みでい)川」と呼ばれていました。 心がどよめく• 漢字は1文字?2文字? 次に漢字は「響めく」という1文字なのか、それとも「響動めく」という2文字なのかについて解説をしていきます。

1

「どよめく」の意味は?使い方・類語を解説 | 言葉手帳

意味 どよめく

🙌 面白い話に客人は賑やかにどよめく 動揺する• 百々は、山梨県南アルプス市にあります。

12

「どよめく」とは?意味や言い換え!例文と解釈

意味 どよめく

⚐ そこで本記事では、漢字自体は簡単なのに、読み方が意外な地名のクイズを出題します! 「百々」は何と読むでしょうか? 「ひゃくひゃく」ではありません。 分かりましたか? 正解はこちらです。

6